資料の紹介

 最新デジタル技術を使って企業を変革し、生産性向上や新たなビジネスモデルの創出を実現するデジタルトランスフォーメーション(DX)。少子高齢化や新型コロナ感染症拡大により激変する社会環境を乗り越え、ビジネスを成長させるために、世界中の企業がDXに取り組んでいる。

 製造業でもDXの機運が高まっている。DXによって製造設備の保全や維持管理の仕組みを再構築したり、ベテラン社員の離職が進む中で保全現場の情報を一元管理し蓄積・活用できる基盤を整備したりしたいと考えている企業は多い。しかし、何から始めれば良いか分からないという悩みを抱える企業も少なくない。

 本動画では、製造業DXの支援サービスについて紹介する。製鉄業含め製造業で基幹や現場システムの開発・運用・保守を担ってきた経験と、独自の新技術開発を行ってきた実績に基づいて、最適なDXの進め方を提案するサービスであるという。動画を通して、IT(情報技術)とOT(運用技術)の融合を図り、製造業DXを進めるために必要な内容を知ることができる。

この先は日経クロステック Active会員の登録が必要です

日経クロステック Activeは、IT/製造/建設各分野にかかわる企業向け製品・サービスについて、選択や導入を支援する情報サイトです。製品・サービス情報、導入事例などのコンテンツを多数掲載しています。初めてご覧になる際には、会員登録(無料)をお願いいたします。