資料の紹介

 2018年のDXレポートから2年、経済産業省が昨年12月28日に公表した『DXレポート2(中間とりまとめ)』では 「95%の企業はDXにまったく取り組んでいないか、取り組み始めた段階であり、全社的な危機感の共有や意識改革の ような段階に至っていない」という衝撃的な報告がなされました。

 4/21-4/22に開催した「ITモダナイゼーションSummit web Live 2021」ではDX推進の障壁となるブラックボックス化した 既存システムをよみがえらせるアプローチに注目しました。時流に応じた開発手法、重要な先端技術、レガシーシステムへの対応術など、ITのモダナイズを実現するためのノウハウをこのセミナーに凝縮しました。

 ITモダナイゼーションの手法とそれを実現するための製品・技術・サービスなどのセッションをご紹介します。