資料の紹介

 企業や組織を狙ったサイバー攻撃が後を絶たない。新型コロナ感染対策のためテレワーク、リモートワークの普及拡大や社会全体でDXが進むなかサイバー攻撃による被害も増加している。特に社内システムや設備の停止、提供中のサービスを止めるといった企業活動に直結する攻撃が多い。これは大規模な攻撃目標をターゲットとして計画的、組織的犯行が増えていることが大きいとされる。

 すでに多くの企業でエンドポイントのセキュリティ対策を取り入れていると思われるが、サイバー攻撃の入り口となるエンドポイントへの対策はいままで以上に重要となっている。導入済みのソリューションについても見直し、置き換えを考えていきたい。

 本特集では、エンドポイントセキュリティの最新動向と最新製品に関する資料5点を紹介。大企業向け、中堅中小企業向けに最適なセキュリティソリューション資料はもちろんのこと、世界におけるランサムウェア攻撃の影響や対策の現状をまとめた最新資料など、「いま求められるエンドポイントセキュリティはなにか」が理解できるものばかりだ。