キーレジンテラゾーの施工例(画像提供:エービーシー商会)
[画像のクリックで拡大表示]
幾何学的なデザインの例(画像提供:エービーシー商会)
[画像のクリックで拡大表示]
標準色は9種(画像提供:エービーシー商会)
[画像のクリックで拡大表示]

 エービーシー商会は、主材に合成樹脂を使用したテラゾー床仕上材「キーレジンテラゾー」を販売している。セメント系のテラゾーにはない鮮やかな色合いをラインアップしている。

 鉱物やガラスなどの天然素材を骨材としてエポシキ系の樹脂で練り混ぜ、研磨して平滑に美しく仕上げる。樹脂を主成分としたことで、伝統的な趣のあるテラゾー特有の紋様に、黄色や赤、青などの鮮やかなカラーバリエーションが加わり、デザインの多様性が広がった。

 塗り床材なので、目地が少なく、広がりのある床面を演出できる。標準色は9種。特注色にも対応する。異なる色で塗り分けることも可能だ。

 商業施設や空港、ホテル、公共施設など、耐久性と美観の両立が求められる場所の床材として適している。表面がシームレスなので清掃しやすい。

 価格はオープン。

 キーレジンテラゾーの特徴の詳細や施工例は、以下からダウンロードできる資料で確認が可能だ。

問い合わせ先:エービーシー商会
電話:03-3507-7271
URL: https://www.abc-t.co.jp/

この先は日経クロステック Active会員の登録が必要です

日経クロステック Activeは、IT/製造/建設各分野にかかわる企業向け製品・サービスについて、選択や導入を支援する情報サイトです。製品・サービス情報、導入事例などのコンテンツを多数掲載しています。初めてご覧になる際には、会員登録(無料)をお願いいたします。