「RブースTR40」電動タイプの設置例。スライド式の曲面ドアなので、デッドスペースを減らせる(画像提供:三和シヤッター工業)
「RブースTR40」電動タイプの設置例。スライド式の曲面ドアなので、デッドスペースを減らせる(画像提供:三和シヤッター工業)
[画像のクリックで拡大表示]
「RブースTR40」電動タイプのドア開閉センサー。誤作動を防ぐため、手を約2秒間かざすととドアが動く(画像提供:三和シヤッター工業)
「RブースTR40」電動タイプのドア開閉センサー。誤作動を防ぐため、手を約2秒間かざすととドアが動く(画像提供:三和シヤッター工業)
[画像のクリックで拡大表示]
「RブースTR40」電動タイプの動作イメージ。ドア、ロック、表示灯が連動する(資料提供:三和シヤッター工業)
「RブースTR40」電動タイプの動作イメージ。ドア、ロック、表示灯が連動する(資料提供:三和シヤッター工業)
[画像のクリックで拡大表示]

 三和シヤッター工業は、非接触で自動開閉するスライド式曲面ドアのトイレブース「RブースTR40」の電動タイプを、2021年1月に発売した。

 従来の「RブースTR40」には、手動タイプと閉める時だけ手動となる半自動タイプがあった。新型コロナウイルス感染症の拡大を背景に、ドアに全く触れずに開閉できるタイプをラインアップに追加した。オフィス、公共施設、ホテルなど不特定多数の人が利用する場所への設置を想定している。

 利用者がブースに入って非接触型センサーに手をかざすと、自動でドアが閉まって施錠の状態になる。同時にブースの外側にある表示灯がつき、使用中であることが離れた位置からも分かる。

 使用後に再び手をセンサーにかざすと、自動でドアが開く。ドアに人や物がはさまれたときは、負荷を検知して自動で反転する。非常時に外からドアを開けるキースイッチを備えている。

 ブースのパネルは厚さ40mm、ドアは35mm。表面材は高圧メラミン化粧板で、色は63種ある。参考価格は100万円(工事費、搬入費、消費税など別、写真掲載モデルの場合)。

 「RブースTR40電動タイプ」の詳しい内容や設置などに関する情報は、以下からダウンロードできる資料で確認が可能だ。

問い合わせ先:三和シヤッター工業
URL : https://www.sanwa-ss.co.jp
電話番号:03(3346)3011

この先は日経クロステック Active会員の登録が必要です

日経クロステック Activeは、IT/製造/建設各分野にかかわる企業向け製品・サービスについて、選択や導入を支援する情報サイトです。製品・サービス情報、導入事例などのコンテンツを多数掲載しています。初めてご覧になる際には、会員登録(無料)をお願いいたします。